廃車手続きしてみました

廃車手続きしてみました

実際はこんな感じ

ついこの間、走行距離が10万を軽く超える軽自動車を廃車にしました。

 

色々勉強してスムーズに廃車手続き出来たのですが、その際にかかった費用はざっと24800円です。

 

 

結構かかりました・・・痛い出費です。ちょっとここで整理する為にも、廃車に掛かった費用をざっとあげてみました。

 

引き取ってもらう際の運搬料

私の場合車が全く動かない状態だったので、引き取りに来てもらいました。明細を見ると運搬料金としての記載がありませんでしたが、手数料の中に含まれている様です。自分で持っていけば無料だったとの事ですが、動かないから仕方ありません。何だか損した気分です。

 

車の解体費用

車を解体する際には費用が掛かります。しかし調べたところ、解体してスクラップになった分部はリサイクル資材となります。そしてお金に還元できるのです。還元されなくても解体費が無料になったりもするそうです。それをかなり期待したのですが、私の場合は解体費用として1万円以上請求されました。かなり残念でした。

 

車のリサイクル料

自動車リサイクル法により、車の購入時にリサイクル料を支払う義務があります。購入時に支払うものなので新たに請求されるものではありませんが、車の下取りという形なら必ず還元されます。廃車にした場合はリサイクル料をし使用して処理費用としてあてがわれるので、還元される事はありません。

 

抹消登録費用

陸運局に出向いて申請する義務があります。自分で手続きをするならば検査登録印紙の350円で良いのですが、業者に代行してもらうとそうもいきません。業者によりけりであり、2000円〜1万円の代行手数料が掛かると思います。

 

 

私は引き取ってもらった料金と解体料金が高く、そのせいで合計24800円かかりました。

 

 

しかしもう少し賢く動けば、廃車費用が無料かうまくいけばお金が貰える可能性もあります。次回の廃車時・・って随分先過ぎますが、その際は絶対に今回の体験を活かしたいです。